新着情報

NEWS
あしふみアイコン
2019.11.02ブログ

股関節のために貧乏ゆすりをしよう

年を取ってから階段を上るたびに股関節に激痛が起こるようになったという方も多いようです。そんな股関節の痛みの原因を取り除くために、貧乏ゆすりが試されているようです。

貧乏ゆすりは、足の指先を起点に細かい振動を起こし、その振動は踵からふくらはぎ、そして太ももまで伝わって行くわけですが、さらに股関節にも貧乏ゆすりの振動が届いて、マッサージのような効果があると言われています。

そして、その貧乏ゆすりの動きを取り入れたあしふみ健康器具をお試しいただくことで、実際に股関節の痛みを改善したケースがあります。

たとえば高齢者の方に多い股関節の痛みは、軟骨がすり減ってしまったことが原因となっていることが多く、軟骨の再生を図ることが股関節の改善につながるわけです。その手段として貧乏ゆすりが生む振動が適しているわけです。貧乏ゆすりの動きが軟骨再生を促し、股関節の痛みや不具合の改善に用いられているということです。

貧乏ゆすり
 

また、姿勢が悪いために股関節に歪みが生じてしまうこともありますが、やはり貧乏ゆすりの動きが有効です。もちろん、姿勢が悪いために股関節に歪みが生じる場合もあれば、逆に股関節が歪んで痛みや不具合が生じたために姿勢が悪くなり、歩く時の足の出し方のバランスが悪く、後ろから見ると左右のお尻の高さに差が出ることもあります。

いずれにしても股関節の歪みが原因で、肩の位置が左右違って肩こりや頭痛まで起こりやすくなると言われています。そんな状態を改善する運動として、やはり注目されているのが貧乏ゆすりということです。

デスクワークで足を組んで座る癖が原因で股関節痛が起こることもあります。おそらく足を組む時は、ほとんどの場合左右決まった足の組み方をすることが多く、骨盤や股関節の歪みの原因になり、歩く姿にも影響するでしょう。

そこで、手はパソコンのキーボードを打っている時でも、机の下の足は貧乏ゆすりを続けることで、股関節の歪みや痛みの改善が図れると思います。貧乏ゆすり運動の効用はさまざまな形で現れますので、年齢を問わずたくさんの方にお試しいただきたいと思います。

貧乏ゆすり
 


貧乏ゆすり

  1. お急ぎの方は、お電話(0120-110-888)にてお願いいたします。
  2. ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
  3. ご希望のお客様に健康に関する耳より情報をお知らせさせて頂きます。
 
健康耳寄り情報 希望する希望しない
お名前(必修)
メールアドレス(必修)
お問合せ内容