2020.12.24ブログ

~脳のトレーニングは考えるだけじゃない!~

~脳のトレーニングは考えるだけじゃない!~

 

子供から大人まで楽しく出来る脳トレは、現在たくさん考案されていて、急速に増えつつあるおうち時間でも、大活躍していますよね。

 

クイズや計算、なぞなぞ等、ゲームからアプリまで、その種類はたくさん。

 

ついつい熱中し過ぎて、気が付くと長い時間やっていた~!なんてこともあるのでは。

 

実は頭を使う以外にも、体を動かすことも〝脳トレ″になるって、知っていましたか?!

 

~意外と知らない血流と脳トレの深い繋がり~

 

〝脳トレ″とは、脳をトレーニング=「鍛える」、またそれによって「若返らせる」効果が期待出来るものです。

 

黙々と問題を解いたり、一人で取り組むイメージが強いですが、気が付くと眉間にシワが寄っていたり、座り過ぎになっていたりしませんか?

 

携帯やゲーム機を使用していたら、小さな画面を覗き込んで、無意識に呼吸が止まっていたり、目が疲れたり猫背になっていたり…。

 

あまり長く続けると、頭痛がしてきたり、体に負担になることもありますよね。

 

実は、脳をうまく活動させるためには、「酸素」と「栄養」がとても大切です。

 

そしてその「酸素」と「栄養」は、血液によって脳に届けられます。

 

座っている時間が長くなったり、呼吸が浅くなって血流が悪くなると、脳の活動も鈍くなってしまうのです。

 

しっかりと働かせてあげるためには、体を動かして血液を巡らせてあげることが大切です。

 

~有酸素運動は最強の脳トレ?!~

 

せっかく脳トレをするなら、脳だけではなく体にも良い方法で行いたいですよね。

 

有酸素運動は、最強の脳トレと言われています。

 

軽い有酸素運動を10分行うだけで、記憶力や暗記力が向上するという研究結果も報告されています。

 

あまりきつい運動になるとストレスもかかるため、逆にその効果はみられなくなるそうです。

 

これは近年の研究から、脳の機能、特に記憶に関わる部分に密接に関係していることが分かってきています。

 

適度なウォーキングや体操などの、軽い有酸素運動によって脳内の血流量が増加し、海馬と呼ばれる記憶を司る場所が強化されるためだと言われています。

 

~〝あしふみ″の驚くべき脳トレ効果~

 

ウォーキングや体操なども手軽に行えて良いのですが、天候に左右されたり、手順が分からなかったりしますよね。

 

そんな中、室内でも気軽にすぐ出来るのが、あしふみ運動です。

 

実は、あしふみ運動も立派な脳トレなのです!

 

あしふみ運動は太ももを大きく上げ、ただその場であしふみをするだけですが、それによって得られる効果はとても大きなものがあります。

 

人の血液は重力の作用もあって、その約70%が下半身に集中しています。

 

あしふみ運動によって、ふくらはぎ(第二の心臓)を動かすことで、下半身の血流を良くし、脳を含める全身に血液を巡らせることが出来ます。

 

脳が活性化し、言葉がよく出てきたり、記憶力の他にも集中力もアップします。

 

また体温を1~2度上げることが出来、体温を上昇させることは免疫力の向上にも繋がります。

 

~座ったまま〝ながら脳トレ″が出来る~

 

あしふみの魅力はもう一つ!

 

あしふみをするだけでも脳トレになりますが、座ったまま何かをしながらでも出来ることです。

 

例えばテレビや読書をしながら、デスクワークや手仕事をしながらでも出来ることです。

 

あしふみ健康ライフの器具を使うと、無意識に、より長く続けることが出来ます。

 

足を乗せるだけで自然とゆらゆら動き出してくれるので、座ったままでも無意識にあしふみをしてくれます。

 

脳のトレーニングだけでなく、血行改善、脳の血流量アップ、座り過ぎ対策、認知機能の改善、脳神経の活性化と、効果が期待できる面はたくさん!

 

脳トレと運動が同時に出来て、効率的に効果的にながら脳トレが出来る〝あしふみ健康幸ライフ″、ぜひ一度お試しください。

 

ながら脳トレ、忙しい方にもおすすめの方法です!

あしふみ健幸ライフは、座ったままで歩行運動ができる
画期的な健康器具です。
お年寄りへのプレゼントにもおすすめです。

あしふみ健幸ライフの詳細はこちら

メルマガ会員募集中!
お得な情報などをお届けいたします。この機会にぜひご登録ください!

ご登録はこちら