新着情報

NEWS
あしふみアイコン
2020.10.22ブログ

毎日使って欲しい貧乏ゆすりの健康器具「あしふみ健幸ライフ」

毎日使って欲しい貧乏ゆすりの健康器具「あしふみ健幸ライフ」

 

 

 

貧乏ゆすり機器と聞くと、貧乏ゆすりと同じような動きを電気で起こすように思えるかもしれません。

 

 

また、貧乏ゆすり機器はあしふみ健幸ライフは電気を使わない器具で、どなたにも安心してご利用いただけると思います。

 

 

座った状態で使うことができるので、テレビを見ながら新聞を読みながらのながら運動ができます。さらに、受験生が勉強しながら貧乏ゆすり機器を利用することで、脳への血流が良くなり脳が活性化し、集中力が高まるでしょう。

 

健康維持に

 

そのほかにも、貧乏ゆすり機器を利用して下肢静脈瘤を改善したり、股関節の軟骨再生を促したり、冷え性改善や免疫力アップなど、貧乏ゆすり機器から得られる効果はさまざまな形で現れています。

 

 

歩行運動のための健康機器と言えば、ウォーキングマシンもあれば、足の筋力を維持するために電気で刺激するような機器もありますが、いずれもかなり高価で使い方が難しい物も多いようです。

 

 

その点、おすすめする貧乏ゆすり機器は、木工職人さんが丁寧に作り上げた木製の機器であり、誰でも簡単に使うことができるシンプルな物です。

 

 

福祉用具認定の座位歩行器

 

 

また、電気を使う健康機器は、電源を確保する必要があり使いづらいとか、高齢の方であれば誰かがそばに付いていなければ安心して使えないという心配もあるでしょう。

 

 

そのため貧乏ゆすり機器はリハビリに活用されたり、デイサービスなどで認知症予防に用いられるなどして、たくさんのご利用者の方からご好評いただいております。

 

運動できない理由トップ3を乗り越えられる運動法

 

 

 

 

シンプルな作りで場所を取らず、たった5分間貧乏ゆすり機器を踏むだけで1,000歩くのと同じような運動ができる貧乏ゆすり機器は、幅広い年齢の方にお試しいただきたいと思います。

 

 

座りすぎは筋力や柔軟性の衰えを招き体調不良の原因となり、いずれは寿命を縮めることにもなりかねません。そうならないためには歩くことが大切で、毎日数千歩歩こうと心がけている方も多いのではないでしょうか。

 

 

ただ、歩くのが困難な方、あるいは歩くのが面倒だという方でも、歩行と同じような運動ができるこの貧乏ゆすり機器を皆様に是非オススメいたします。

あしふみ健幸ライフは、座ったままで歩行運動ができる
画期的な健康器具です。
お年寄りへのプレゼントにもおすすめです。

あしふみ健幸ライフの詳細はこちら

メルマガ会員募集中!
お得な情報などをお届けいたします。この機会にぜひご登録ください!

ご登録はこちら