新着情報

NEWS
あしふみアイコン
2020.10.22ブログ

運動ができない理由トップ3を乗り越えられる運動法について

ダイエットや老化を防ぐために誰もが一度運動をしたいと思ったことがあるでしょう。しかし、運動は続けることに意味があり、中々続けることができないことでも有名です。

 

そこで今回は運動ができない、続かない方でも、乗り越えることができる運動法について解説していきたいと思います。

運動ができない理由トップ3とは

 

1、面倒だから
2、忙しいから
3、決心がつかない、運動がきらい

 

となっています。

その他にも運動する場所がないや服装や道具を準備するのが面倒という声があります。

では一体どうやったら運動する方法があるのでしょうか?

 

運動できない理由トップ3を乗り越えられる運動法

 

その答えは「ながら」運動です。最近は動画をみながら料理やラジオを聴きながら勉強など「ながら」が非常に多くの場所で活用されています。

 

運動も「ながら」を取り入れることで比較的簡単に運動を継続することができます。

 

テレビを見ながら、ソファーに座ったままなど何かしながらで運動ができる「あしふみ健康ライフ」

 

 

本当はウォーキングにチャレンジしたいけれど、やっぱりウォーキングにはまだ自信がない方。

 

「あしふみ健幸ライフ」の健康器具は、椅子に腰かけたままでウォーキングと同様の筋肉運動を行える室内用の健康器具です。

 

椅子に腰かけたままでの運動なら、足腰が弱った高齢者でも容易に行えるのが最大の特徴です。

 

また、悪天候でも室内で運動でき、服装や運動に必要に道具を一式そろえる必要がないというメリットもあります。

 

この健康器具を1台用意しておけばくつろいでいる時間にトレーニング・ソファーでスマホをさわりながらの時間を運動に変えることができますので、運動できない理由

 

1、面倒だから
2、忙しいから
3、決心がつかない、運動がきらい

 

を解決することができます。

 

その他、あしはあしふみ健康ライフを運動を行い上半身は以下のようなストレッチをすることでより効果的に運動をすることができます。

 

ストレッチ&エクササイズ

 

【上半身のストレッチ】

 

1.両足を肩幅に開いて立つ
2.手を組んでゆっくりと上に伸ばす
3.片方の手首をつかみ、つかまれている方向に身体を傾けて脇を伸ばす
4.反対側も同様に行う
5.手を後ろで組み、肘を伸ばして肩甲骨を寄せる
6.1~5を10回程度繰り返す

 

このストレッチは1回10セットが目安ですが、どこかに痛みを感じた場合には無理をせず、できる回数から慣らしていきましょう。

 

あしふみ健康ライフは1分間で約200回程度の運動ができる為、ある程度運動を行い次は簡単に下半身のストレッチを行うことで座りながら更なる運動が可能です。

 

 

【下半身のストレッチ】

 

1.背筋を伸ばして椅子に腰かける
2.つま先を上に向けた状態で、膝を曲げないように注意しながら片足を前方に伸ばす
3.5秒キープ
4.元の状態に戻す
5.1~4を10回程度繰り返す
6.反対側の足でも同様に行う

 

このストレッチは、腿の裏側や膝上の筋力アップに役立ちます。
また、無理をすることなくご自身のペースで慣れることを心がけてくださいね。

 

またあしふみ健康ライフは日本人特有の「座りすぎ」対策にも役立つことが証明されており、

 

あしふみ健幸ライフなら、座ったままで歩くようなあしふみ運動が5分で約1,000回も出来ます。

 

また、あしふみ健康ライフは電気やモーターを使う器具と違って、自分の脳で判断して足を動かすので、身体にも優しい健康器具となっています。

 

あしふみは、30秒で何回?足の上下運動が可能なのか?測定しました。

 

 

 

約30秒で107回のあしふみ運動が可能です!!

 

また、ご高齢者でも楽々20分!1人で運動ができ、外に出られない方、今すぐに運動できない方でもすぐに運動することができます。

 

あしふみ健幸ライフを使えば、ご高齢の方でも、楽に5分で1,000歩、(ウォーキングにして20分相当)足と股関節の運動が出来、歩行不足を補います。

 

あしふみ運動することにより、体内の体温は約1~2度上がるとされています。体温の上昇は免疫力の向上につながる事も知られています。

 

この様にながらでも、運動の効果が得られ、続けることができるあしふみ健康ライフを活用することで運動できない理由トップ3「面倒だから」「忙しいから」「決心がつかない、運動がきらい」を打破することができるのです。

 

あしふみ健康ライフは木のぬくもりが感じられる

 

あしふみ健康ライフは日本の職人が1つずつ丁寧に製作しており、本体・土台ともに「小国杉」(製品によっては集成材)を利用している為、木本来のぬくもりと香りを楽しむこともできます。

 

あしふみ健康ライフは「木のぬくもりを肌で感じてもらいたい」「人の手で作ったもののあたたかさを感じてほしい」という想いで、木の手作りにこだわっています。

 

デスクワークにも最適

 

 

 

最近はテレワークを中心に行っている企業も増えデスクと向き合う時間が増えています。

 

そう言ったデスクワークをされている方にもあしふみ健康ライフは最適とされています。パソコンに向かっている下であしふみ健康ライフ。

 

電話しながら、テレビ会議をしながらといった非常にバリエーション多くの活用があしふみ健康ライフで可能となります。

 

もちろん運動効果もありますので一日家にいても汗をかいたり、血流を良くしたりします。

 

ぜひ、デスクワーク中心の仕事で運動する機会が減った方も試してみてはいかがでしょうか。

 

あしふみ健康ライフを利用した体験者の声

 

老若男女利用されているあしふみ健康ライフを利用した体験者の声を一部ご紹介します。

 

・この動きは本当に良い

・足が軽くなった

・股関節がちゃんと動いている

・体がポカポカする

・今日はぐっすり眠れる

・なかなか運動できない人に良い

・これは面白い

・言葉が良く出てくるようになった

・足が勝手に動き出す。なんで?

・これなら転ばなくて良い

・ダイエットになりそう

・これなら続けられそう

・不思議な動きだね~

・手のグーパー運動と同じく脳神経刺激になる

 

この様な声を多数寄せられています。

 

またあしふみ健康ライフの方法も非常に簡単で3ステップで活用できるのも続けることができる特徴ではないでしょうか?

 

ステップ01

 

ステップ01

 

あしふみ健幸ライフを、体の真正面にセットする。そのとき、膝の角度が約90度になるように座ります。

 

ステップ02

 

ステップ02

 

初めに、あしふみ健幸ライフの真ん中に両足を置いてから、土踏まずが端に引っかかるくらいまで、出来るだけ両端(肩幅くらい)に
足を広げる。(足裏1/3が飛び出るくらいでも〇)

 

ステップ03

 

ステップ03

 

心地良いペースで、一定のリズムで左右の足を上下に動かします。

 

というように、誰でも簡単に説明書など見ることなく、覚えることなく簡単に利用できます。

 

ぜひ一度「運動できない理由トップ3を乗り越えられる運動法」のあしふみ健康ライフを活用してみてはいかがでしょうか。

あしふみ健幸ライフは、座ったままで歩行運動ができる
画期的な健康器具です。
お年寄りへのプレゼントにもおすすめです。

あしふみ健幸ライフの詳細はこちら

メルマガ会員募集中!
お得な情報などをお届けいたします。この機会にぜひご登録ください!

ご登録はこちら