新着情報

NEWS
あしふみアイコン
2020.09.28ブログ

テレワークに最適「あしふみ健康ライフ」でウォーキングの動きを。

新型コロナウイルスの影響もあり、現在でも多くの企業がテレワークを推奨し、自宅で仕事をする人が増えてきています。この状況は今後も続くとみられ、自宅で仕事をする上での改善や効率化がどんどん見直されている状況です。

 

そこで、注目されているのが、自宅で仕事をしながら運動ができる「あしふみ健幸ライフ」です。

 

テレワーク中心になり、外へ出る機会や運動する機会がめっきり減り、自宅でも簡単に運動ができることが「あしふみ健幸ライフ」最大のポイントです。

 

設置や取付け工事は一切不要

 

実際の商品を見ていただくと分かるように、設置や取付け工事は一切不要です。本体、土台ともに小国杉でできている為、木材本来の強度と美しい色が出ている商品になります。

 

製造は福岡の太宰府天満宮の裏にそびえる、山伏の修験道の聖地である宝満山のふもとで、製作されています。「木のぬくもりを肌で感じてもらいたい」「人の手で作ったもののあたたかさを感じてほしい」という想いで職人が一つひとつ手作りで製作しています。

 

簡単動作ですぐに運動開始

 

難しい操作は一切不要です。土台に本体を設置し、両端に両足をのせるだけで運動ができます。あとは少し意識して足を上下に動かすことで、簡単にテレワークの運動不足を解消することができます。

もちろんテレワーク以外の方も多く利用し、ソファでテレビを見ながら、リビングでおやつを食べながらでも運動ができます。

 

今回紹介している商品は「オリジナルの計測器付き」で実際の消費カロリーや歩数まで把握することができます。

 

少し意識するだけで体もポカポカ、ウォーキング効果

 

 

ほんの少し意識するだけで、机に座って仕事をしながら約11kcalを消費しています。時間にして約15分程度足をゆらゆらさせていただけです。計測器の表示ボタンをクリックするだけ歩数も確認できます。

 

 

自宅で仕事をしているとつい、時間を忘れて仕事をしてしまい運動することを後回しにしてしまうことをこれ1台で解決できます。特に大きな音や操作音が鳴るわけではないので、テレビ会議中でも利用が可能です。

 

実際に運動してみた感想は

 

約30分ほど、足をのせてゆらゆらしていたのですが、下半身からポカポカしてきて、身体全体から汗がにじみ出ています。外にでて、ウォーキングとなるとそれなりに準備や運動が必要ですが、これはその場ですぐに運動できるので非常に便利ですね。

 

 

また今の季節窓を開けて足をゆらゆらさせていると本体から木の良い香りがするので、オイルや機械的な匂いが苦手な方にも非常におすすめの商品ではないでしょうか?

 

実際に導入している企業や使っている人は?

 

実際に「あしふみ健幸ライフ」を導入している企業は長崎労災病院、脳神経外科、精神科病院、整形外科、東京都健康長寿医療センター、老化制御研究チーム、からプロ野球選手、プロレスラーとまで多岐にわたります。

 

また、実際に導入されている「やら整形外科」院長屋良貴宏様にからコメントもあり、多くの患者さんが自由に使えるように外来に置かれているとのことです。

 

あしふみ健康ライフの効果とは!?

 

もちろん効果には個人差がありますが、あしふみ健康ライフには「座りすぎ」や「むくみ」「冷え性」への対策ができる商品となります。現在では多くのリハビリ施設や脳神経外科、精神科病院、整形外科にも設置され、今すぐに運動ができない方や運動を続けることができない方にも利用されています。

 

 

あしふみ健康ライフの商品数は

 

現在あしふみ健康ライフの商品数は5商品となります。ノーマルタイプ、足つぼタイプ、滑り止めタイプ、溝タイプ、計測器付タイプとなり、価格やそれぞれの特徴があるので、ご自身に合った商品を選ばれると良いでしょう。

 

 

今回使用したタイプは計測器付タイプとなり税込み38,000円となります。一番安い商品はノーマルタイプの税込み15,000円なので、テレワークの必需品として活用してみるのも一つの手ではないでしょうか。

 

以上今回はテレワーク中でも簡単にウォーキング同様の運動ができるあしふみ健康ライフの紹介でした。

 

あしふみ健幸ライフは、座ったままで歩行運動ができる
画期的な健康器具です。
お年寄りへのプレゼントにもおすすめです。

あしふみ健幸ライフの詳細はこちら

メルマガ会員募集中!
お得な情報などをお届けいたします。この機会にぜひご登録ください!

ご登録はこちら