新着情報

NEWS
あしふみアイコン
2020.08.18ブログ

股関節には貧乏ゆすりの動作が効果?

股関節の軟骨が次第にすり減ってしまうことが原因として痛みが生じることが多くあります。

そこで、股関節の軟骨再生効果があると言われている貧乏ゆすりを試してはいかがでしょうか。長く元気に楽しく生活するためには、股関節が不自由なく動くことが肝心で、多様な効果のある貧乏ゆすりがきっと役立つはずです。

自宅でできる股関節の痛み予防

自宅でできる股関節の痛み予防

今では、3大疾患と言われる病気に対する治療技術が進み、日本人の平均寿命は年々延びているわけですが、そういった病気にならないように健康管理には注意を払っていることでしょう。ただ、大きな病気にならずに済んだとしても、股関節が痛むために歩行や階段の上り下りなど日常生活に支障があれば、健康とは言い難いのではないでしょうか。

運動や食事などに気を付けることが一番病気を予防することですが、すぐに運動ができない状態にある人は、自宅でもできる運動に近い動作を取り入れてみるのも一つの手です。

その動作が貧乏ゆすりであり、貧乏ゆすりには健康寿命につながるたくさんの効果があると言われています。

 

下肢静脈瘤も、貧乏ゆすりの効果で改善!?

血流がよくなれば、脳の活性化にもつながりますので認知症予防効果もあると言えます。たとえば、ふくらはぎのポンプ機能が衰えたことで起こる下肢静脈瘤も、貧乏ゆすりの効果で改善することができます。

 

股関節周辺の筋力の衰えを防ぐ効果や予防もできる

そして、肝心の股関節に与える貧乏ゆすりの効果は、軟骨再生効果だけでなく、股関節周辺の筋力の衰えを防ぐ効果や、柔軟性を維持する効果も期待できます。

こういった貧乏ゆすりの効果に注目して、高齢の方が多く集まるような場所に貧乏ゆすりの動きを取り入れた健康器具を置き、たくさんの高齢者の方にお試しいただいたところ、多くの方にその効果を実感していただきました。

 

無意識に貧乏ゆすりの動作ができる健康器具

使い方も簡単で、器具に足を乗せるだけで貧乏ゆすりのような動きになじんで、無意識に貧乏ゆすりを行っているかのような心地よい振動が伝わり、ご好評をいただいております。

股関節の柔軟性や可動域を維持するための器具はさまざまな種類がありますが、木のぬくもりを肌で感じることのできる簡単に貧乏ゆすり運動ができる健康器具があれば、高齢者の方たちにも安心してお使いいただけ、股関節の痛みも軽減されると思います。

半身不随 回復

半身不随 回復

あしふみ健幸ライフは、座ったままで歩行運動ができる
画期的な健康器具です。
お年寄りへのプレゼントにもおすすめです。

あしふみ健幸ライフの詳細はこちら

メルマガ会員募集中!
お得な情報などをお届けいたします。この機会にぜひご登録ください!

ご登録はこちら