あしふみ健幸ライフの商品
あしふみ健幸ライフ 足つぼタイプ(40cm)
全国的にも有名な福岡の太宰府天満宮。
メイン工場は、その裏にそびえる宝満山のふもとで、
ベテランの木工職人が、土台となる木を削り、
丁寧に・研磨・塗装・仕上げなど、手間と時間をかけて、
丁寧に造り込みます。
一台一台に生産者の想いがたっぷり詰まった商品です。
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
  • 足つぼタイプ(40cm)
足ツボ玉がツボを刺激し、さらに健康効果を促します。
あしふみ健幸ライフ

足つぼタイプ(40cm)

価格
¥18,000円
(税込)
数量:
2台以上ご購入いただくと送料無料
好評につき、期間延長【8月31日まで】
一度に2台以上ご購入いただくと、配送料が無料になるキャンペーンが好評につき、期間延長することといたしました。
新型コロナウイルスで騒がれている今、家の中で気軽にできる運動法として、大切な方へのプレゼントとしても大変喜ばれています。
この機会に、ぜひご検討ください。
選択可能なお支払い方法
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • ゆうちょ振替
  • コンビニ決済
>写真・動画を募集
写真・動画を募集します!(先着100名様) ~採用された方へは、写真3000円・動画5000円の商品券をプレゼント~

TVを見ながら・本を読みながら・笑顔であしふみ運動をしているお姿等々、日常の中での1シーンを撮影して、下記アドレスまでお送りください!

ashifumi@kenkolife.co.jp

採用された方へは、商品券をお送りする為、写真や動画と共に、ご住所・氏名・年齢・連絡先、簡単なご感想もご教示いただけると助かります。

  • 全身が写るように撮影をお願い出来ればと存じます。
  • 採用された写真や動画は、ホームページやチラシで使用させていただきますのでご了承いただいた上でお送りいただけると幸いです。
あしふみ健幸ライフを体験する女性

座ったままウォーキング?!あしふみ健幸ライフ

足ツボ玉がツボを刺激し、さらに健康効果を促します。
お子様からご高齢の方までが歩く機会が減り、運動不足になることに歯止めをかける器具です。
特長は、素材が木製で電気やモーターを使用しない簡単な構造になっており、足の弱ったご高齢者でも座ったままの姿勢で楽にあしふみ運動(ジグリング運動)できます。
一番長く座っている椅子の下に置いていただき、足を乗せると自然に足が動き出します。
5分で1,000回、10分で2,000回と簡単に「●●しながら」あしふみ運動ができます。

座ったまま歩ける
新常識で歩行不足を解消

こんな方に
オススメ!
  • 座りすぎの方に
  • 運動する時間のない方に(運動不足の方)
  • デスクワークの方に
  • スポーツをする方に
  • お子様に
  • 寝たきりの方に
  • 家族へのプレゼントに
  • リハビリに
  • 車椅子の方のリハビリに
    (完全に麻痺されている方も使えます)

あしふみ健幸ライフの使い方

HOW TO USE
あしふみアイコン
  • あしふみ健幸ライフの使い方
    01
    あしふみ健幸ライフを、体の真正面に
    セットする。
    そのとき、膝の角度が約90度になるように座ります。
  • あしふみ健幸ライフの使い方
    02
    初めに、あしふみ健幸ライフの
    真ん中に両足を置いてから、
    土踏まずが端に引っかかるくらいまで、出来るだけ両端(肩幅くらい)に
    足を広げる。
    (足裏1/3が飛び出るくらいでも〇)
  • あしふみ健幸ライフの使い方
    03
    心地良いペースで、一定のリズムで
    左右の足を上下に動かします。
あしふみ健幸ライフの使い方を動画でご説明します。
商品の仕様について
足つぼタイプ(40cm)
商品タイプ ロングタイプ(幅40cm)床置き用
素材 本体:集成材 土台:集成材
  • あしふみ健幸ライフは「特許出願済」「意匠登録取得済」商品です。
  • あしふみ健幸ライフは「災害復興支援」として、代理店を通じて被災地の流木を活用し製造したこともありました。
    売上の一部で被災地にリヤカーを寄贈しております。
  • あしふみ健幸ライフは「職人の手作り木工品」となりますので、商品ごとに微妙な違いはございます。可能な限り、木の手作りにこだわりました。
  • 天然木の特性として、住宅の柱と同じように収縮によりヒビが入る可能性があります。